ABOUT BIM ONE PRODUCTION

Bim One Productionは東京をベースに活動するレゲエのリズムの進化を促すエレ クトロニック・レゲエ・リズム・プロダクション。メンバーに東京オリジナル・ラガマフィン・グループRub-A- Dub Marketのサウンドの要であるe-muraと、DJ兼トラックメーカーである1TA a.k.a. DJ 1TA-RAWが在籍。

  「世界基準のサウンドシステム・ミュージック」をコンセプトにドスの効いたサウンドプロダクションを提供、国内のみならず海外のアーティストとのコラボレーション、Remixなど様々な形で作品を生産。2014年結成からこれまでに、UKのMacka B、ジャマイカのPad Anthony、ブラジルのJunior Dread、イスラエルの女性MC、Miss Redなどをフィーチャリングした楽曲をヴァイナル中心にリリース。 Bim One名義初となるヨーロッパ・ツアーも決行、最新のサウンドシステムを導入したパーティ「Bim One Session」も不定期で開催するなど精力的に活動している。
www.bim-one.net

(for English)

Bim One Production is a Tokyo based electric Reggae riddim production unit formed in 2014 to take Reggae Riddim to the next level. Bim One consists 2 DJ/Trackmakers. e-mura and 1TA a.k.a. DJ 1TA-RAW. e-mura is a trackmaker of Tokyo original Raggamuffin group "Rub-A-Dub Market" also They had been in PART2STYLE and had made all of tracks/riddim of them.

The concept of Bim One pruduction is "world standard soundsystem music" they has been already producing and remixing fat, edgy and forward thinking reggae sound. They also collaborating with domestic and oversea artists like Macka B, Pablo Gad, Miss Red and Pad Anthony etc.

 

1TA:

レゲエ/ダブを軸に世界中に点在するストリート・ミュージックの"リズム"を有機的に結合していくオリジネーターDJ。2003年頃から数々のMix CDやトラック提供、リミックスなど作品を残し、2010年から2012年までロンドンに長期滞在を決行。これまでにロンドン随一のトロピカル・ベース・パーティ「Arriba la Cumbia」でのレギュラー出演や、バルセロナの老舗ビッグ・クラブApollo2の人気パーティ「Rumba Club」で日本人初のゲストDJとして招かれた。2011年にはヨーロッパ最高峰といわれるレゲエフェス"Rototom Regaae Fes"にDJとして出演、2012年3月に行われたUK滞在集大成となるヨーロッパツアーも各都市で大成功を収めた。その後、ロンドン/東京ベースのレーベルRiddim Chango Recordsを主宰、Rub-A-Dub Marketのe-muraと共にBIM ONEプロダクションを始動。新たなリリースを続々と控えている。

http://dj1ta-raw.blogspot.jp/
http://riddimchangofm.blogspot.jp/
Booking>> 1ta@bim-one.net

(for English)

1TA a.k.a DJ 1TA-RAW is a DJ, Riddim-maker, EX co-producer of PART2STYLE Label for over 10years. He began his career in the mid 90's as a DJ speializing in All Reggae Dancehall and Dub music. Throughout his career he has performed at such clubs as Shinkuukan, Aoyama Mix, Nishiazabu Eleven (Yellow) and many more. and He had his regular party「ALEJANDRO」He continues to evolve and ad spice to his technique and style with a mixture of All Bass music, Breakbeats, Dub and all over The world music. Also he worked for a Reggae record shop as the manager in Japan/Tokyo. In 2010 he moved his base to London and started radio blog「RIDDIM CHANGO FM」. 1TA has released several mix albums, original tune & remix for years. and will be his next gift to the world of entertainment.

 

e-mura (RUB-A-DUB MARKET):

90年代初頭東京のダンスホールレゲエクルーでの活動を経て青山「MIX 」や表参道「真空管」といった玄人好みのクラブでレギュラーのDJ活動を展開。同時に東京オリジナル異型ラガマフィン・グループ、「RUB-A-DUB MARKET」を結成しサウンドの要=トラックメイカー、セレクターとしてアーティストキャリアをスタートさせる。FUTURE RAGGA SOUND CREW「PART2STYLE」へ参加、脱退後、2013年末DJ 1TA-RAWとのSTEPPER, MODERN REGGAEを軸としたPRODUCTS「BIM ONE」を始動。

セレクターとしてはREGGAE, DUB, DUBSTEP等を軸としたBASS MUSICを腰の据わったプレイで展開するのが特徴。PART2STYLE SOUNDとしてクロアチアでのBASS MUSIC,SOUND SYSTEMの祭典「OUTLOOK FESTIVAL」(2011, 2012, 2013と3年連続)、スロバキアのレゲエフェス「UP RISING FES」(2012, 2013と2年連続)などヨーロッパのフェスに出演し、耳の肥えた聴衆に認知されることとなった。

トラックメイカーとしては80's〜90'sのダンスホールレゲエを原点に持ちながら、REGGAE,DUB,DANCEHALL,DUBSTEP,JUNGLEなどを消化した進化型オリジナルサウンドをクリエイトする異才であり、海外、国内メジャーからインディーズ、オーバーグラウンドからアンダーグラウンドまで幅広く楽曲提供、リミックスワークをこなし、ホームスタジオでのレコーディングワークではジャンルを問わず様々なオファーを受けており、スタジオワークをこなせる人材の少ないインディーズ、アンダーグラウンド界隈においては大変重宝される存在となっている。
現在「BIM ONE」名義として、海外レーベルからのリリースを視野に入れながら制作中。

https://www.facebook.com/emuradm
https://www.facebook.com/murasound
Booking>> e-mura@bim-one.net

News Letter
Booking

info@bim-one.net
e-mura@bim-one.net
1ta@bim-one.net

Search this site